ゆきのやど

MENU

百均のお茶ポットについて

ご無沙汰しております!ゴールデンウィーク、終わってしまいましたね。
しっかりガッツリ遊んだので、今日からまた平常運転の生活です^^
のんびり更新していきますので、気が向いた時にどうぞブログへお立ち寄りください。

先日、ダイソーで色々買い込んだのですが、冷蔵庫に入れるお茶ポットを新調しました。
今まではセリアで購入したプラスチックのお茶ポットを使っていたのですが、一年くらい連続で使用していて、そろそろ茶渋が気になるな~と思って…。

自分の家は、年から年中麦茶が冷蔵庫で冷えています。ほぼ麦茶かコーヒーしか飲みません。(最近、たまにヤクルトを購入して飲むようになりました)
イオンで買った安い1L用の冷蔵庫用お茶ポットに、水と麦茶パックを直接入れてそのまま冷やしています。
(↓こういうやつです。冷蔵庫のドアポケットに入れるので、倒せなくてもいいやつです)


イオンのお茶ポットが少なくなってきたら、百均のお茶ポットへ移し替えて、イオンのお茶ポットを洗う→また水と麦茶パックを入れる…のエンドレスです。
百均のお茶ポットは、その時その時ですぐ中身は無くなってしまいます。
ですが、茶渋って本当に頑固だからすぐにこびり付いてしまいますよね^^;
108円だしな~って事で気になる度に買い替えればいいかと思い、去年から使用していました。(それまでは、適当なペットボトルに移し替えていました…ズボラだ…)

ですが、ダイソーのお茶ポットはセリアのやつに比べて、自分にはちょっと扱いずらい事が判明してしまいました。

またプチプラで失敗したのかよ…懲りない奴だな…と思ったってください(苦笑)
GJ12Gr2S.jpg
洗った直後なので水に濡れていますが、ご容赦ください。
左の大きいハイビスカス柄がダイソー、右の小さい水玉模様がセリアです。
大きさ以外は殆ど見た目が変わりがありません。
bhYezsmd.jpg
蓋の形状もほぼ一緒です。ですが、この蓋がとても厄介でした。
1pCDIfKX.jpg
ダイソーの蓋です。机に直置きして、注ぎ口の蓋を開けています。この蓋が、お茶を注ぐ為に傾けていると、閉まってしまうんです。
自分が買ったやつがたまたまそうなっていただけなのか、そういう仕様なのかは分かりませんが、もうこれが地味にイライラするんです><
だって、セリアは途中できちんと止まってくれるんですもの。
xL0aUwVJ.jpg
ダイソーの蓋も、この角度で止まって邪魔にならないものだとばかり思っていたので、ガッカリしてしまって…。

こんな事でイライラしてるのは精神衛生上良くないと思い、すぐにセリアで、前に使っていたものと同じものを購入してきました。
これらの写真を撮っている時に気付きましたが、ダイソーの注ぎ口の蓋がパチンと閉まらないことも判明して、どんだけ作りが甘いんじゃ、と思いました(笑)

小さくても構わないので、我が家ではセリアのお茶ポットを使用し続けます。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ プチプラインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

失敗した収納編 百均の瓶の場合

先日から失敗続きです><
お恥ずかしいですが、自分の目利きというか、物に対する着眼点がいかにポンコツかという記事です。
そんな事ですら書いてしまいますが、次は失敗しないぞ!という戒めの意味も込めて、また、同じような商品を買い求める方へのアドバイスになったらいいなと思っております。

自分はコーヒー大好き人間ですが、基本ドリップとかコストの高いものはたま~~にしか飲まず、普段はインスタントのものを愛飲しています。
ネスカフェかBlendyを購入するのですが、最近はBlemdyが多いので百均で可愛い瓶を購入して入れてみました♪
7yzNVUaO.jpg
右の瓶です。そして、調子こいて麦茶パックも瓶に詰め替えようと思い、この前購入したのが左の瓶です。
5QIe9_76.jpg
これが失敗でした…。
コーヒーを入れている瓶は、蓋が単純に金属部しかなくて、パッキン類が無いものです。一度洗って、乾かしてからインスタントコーヒーを入れました。
同じく、左の瓶も洗ってから麦茶パックを入れようと思ったら…。
UZY90_i-.jpg
パッキン部に水が入り込んでしまい、乾くのにかなり時間がかかりそう…。
しかも、底部にヒビが入っていました…。
vyz3Z4NF.jpg
ヒビはどの時点で入ったのかは分かりませんが、ぶつけた訳ではないし…、触ってみた感じ、外側は割れているけれど、内側までヒビが入っている訳ではないみたいです。
しかし、パッキン部の水が乾きにくそうだったので、使用するのは断念しました。不衛生だなと思いまして…。

こういう瓶は、食品関係に利用することを前提には考えられていないのかもですね。
もしくは、洗うことを考えていないのか…。(そんなの絶対に嫌ですが)
結構、有名なブログの方とかでも、可愛い瓶を食品ストック入れに使っていて底のシールが貼りっぱなしなのを見ると…え、まさか…洗ってないの?とか思ってしまいます…。
特に、自分ちは小さい子供がいるので、食品関係は大分気を使ってしまいますね。当たり前の話ですけど^^;

次に購入する時は、パッキンの部分に注意するのと、商品全体を見て不備がないかをきちんと確認しなきゃなと思いました。

にほんブログ村のインテリアカテゴリー、何が良いのかよく分からなかったので、庶民でも出来るプチプラインテリアの意を込めて、プチプラ登録してみました^^
お時間ございましたら、↓をクリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ プチプラインテリアへ
にほんブログ村

自分のヘアケアについて

ここんところ、毎日バタバタ忙しくてブログを書いている時間が中々とれません><
少し間が開いての更新にて失礼します。

ふと昨日、髪の毛を乾かしている時に、ドライヤーについて少し思い入れがあることを思い出したので、それについて書きたいと思います。

自分の髪質は、とてもサラつやとは言えません^^;
昔から凄い癖の強い髪質で、寝癖とか全然直らないんですよね…。髪の毛を短くしてしまった日には、毎日爆発で…。でも、長いと結ばないといけないのに、不器用だから全然出来なくって…。と、凄い葛藤でした。
結婚式の時が一番髪が長かったのですが、その後はバッサリショートにしてしまって、そこから肩くらいに伸ばしてはボブにして~の繰り返しです。
夏場は帽子を被ることが多いので、可愛い普段使いのヘアアクセとかもあまり持っていません。(というか使いこなせません)

社会人になってから、会社の先輩と毎年ハンズメッセに行くようになったのですが、そこで初めて「自分だけが使うシャンプーとコンディショーナを買ってみる」という経験をしました。
それまでは、実家で家族共用のドラッグストアとかで買える適当なものを使っていました。
初めて買ったものが↓のカミツヤシャンプーシリーズです。



詰め替え用もあっていい感じですよ♪
同じく、コンディショナーも揃えました。


これらを使用するようになってから、少し髪の毛の癖が弱くなったかなと思います。
まとまりが良くなった…という感じです。

そして、数年前に北海道旅行へ行ったのですが、その時に初めてホテルでマイナスイオンドライヤーを使いました。
ビックリしたのですが、そのドライヤーで髪の毛が本当にサラサラになって…!
本当に本当に初めて、「ドライヤーって髪の毛のケアに、とても重要なのだな」と思い知らされました><

帰ってきた勢いでドライヤーを調べて、最新の物は高いので、ひとつ前のものを購入!
lVH5n1NX.jpg
こちらを愛用しています。


個人的に、このお値段を出す価値があると思っております。
差はあるかと思いますが、ある程度の人は髪質が良くなるんじゃないかなぁ。
8kxwFsIR.jpg
色はパールホワイトです♪音とか重さとかは、普通のドライヤーと変わらないかなと思います。
このドライヤーにしてから、髪質がさらにしっとりまとまりが良くなりました。
NWj9JWgf.jpg
一緒に写っている、洗い流さないトリートメントと、愛用している椿オイルです☆
美容師の方曰く、トリートメントは洗い流さないもののみではなく、洗い流すタイプも併用してね♡とのことですが、無理です。そんなにヘアケアにお金を割けません。
…ええ、ほんとただの庶民なので^^; 毎月美容院行くとかもホント無理なので。

ですので、髪の毛は必ずタオルドライ→オイル→きちんと乾かす→余裕があったら冷風をかける、という手順を踏んでいます。
(多分、乾かさずに寝ようものなら、寝癖大爆発が復活してしまいます!><)

髪質に悩んでいる方は、高いノンシリコンシャンプーを買うよりも、こういった大容量でお得で手の届きやすいシャンプーを使ってみるといいかな。
あと、ドライヤーだけはちょっといいやつを買うと良いかと思いますよ!
というお話でした♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

失敗した収納編 無印良品ユニットシェルフの場合

今日は、上手くいかなかった収納について書いていきたいと思います。

先日の良品週間でステンレスユニットシェルフを購入したのですが、こちらが大きな失敗でした。
元々、パモウナのようなしっかりした食器棚を欲していたのですが、コンセント差込口が壁にあるので、そこを塞ぐくらいの大きさの食器棚に抵抗を感じ、背面が開いているユニットシェルフならどうか、と思い購入しました。
また、大きな食器棚だと家電を置くスペースが限られているので、その時その時で多少の変更が利くように、との思いもありました。
家のキッチンで常に出したままの家電は、電子レンジ、トースター、湯沸かし器(ティファール)、炊飯器の四点です。
今までは、↓のような棚に電子レンジを置いて、その上にトースターを乗せていました。
N9kR4c8Z.jpg
炊飯器は右にある食器棚の下部の棚、ティファールは食器棚の作業スペースに置いてあります(ぐちゃぐちゃだったので写真はありません、すみません^^;)
この棚を無くし、代わりにユニットシェルフを置く感じでいこうかと思いました。
ユニットシェルフは大型家具の扱いなので、配送料が結構かかります。現在の良品週間ではなく、3月~の時だったので、3万円以上の購入で送料無料というキャンペーンがあり、利用しました。
購入したのは、ステンレスユニットシェルフ・ステンレス棚セット・大です。
NBRMQewv.jpg
PNd2KjwA.jpg
二つに分かれて届きました。これと、さらにステンレスユニットシェルフ用帆立補強パーツ56cmを購入しています。
組立は簡単でしたが、大人二人の方がより安全に組み立てることが出来ます。…というか、ひとりでは難しいかもしれません。足になる部分を支えつつ、棚を装着していくのですが、棚をひとつふたつ付けてもグラグラしますし、高さがあるものなので危ないです。
組み立て終えて設置したのがこちら。
FNJg926r.jpg
5BVVa57A.jpg
なんか、すごく、野暮ったい…。
キッチンで使うものだから、なるべく錆びにくく汚れにくい素材…と思い、棚が木で出来ているものは避け、素材もステンレスにしたのですが、ナチュラル寄りのキッチンに全く合っていません…。
本当は、下から二段目の棚に電子レンジを置きたかったのですが、扉を開け閉めする度に揺れて音が立つので断念しました。(元々、電子レンジを置くのは想定していない商品なので、当たり前ですね。でも、電子レンジでなくとも結構揺れるなぁと思います)
結局、電子レンジは食器棚の作業スペースへ避難させ、下へゴミ箱を設置、その上の棚へトースターと雑貨、その上は作業台として空けておく、さらに上二段は雑貨入れにしたいと思います。
2pSkZiw0.jpg
w7QnDTYL.jpg
↑の写真に写っている籠も厄介です。重なるブリ材長方形バスケット・中を二つ購入して入れたのですが、キッチリ入り過ぎて出し入れがし難いという致命的な欠点が…orz
仕方がないのでこれの蓋を近々買ってきて、棚の最上部へ移動させます…トホホ
(ブリ材よりも高いラタンの籠を買わなくて本当に良かった…)

ユニットシェルフをキッチンで利用している方の記事等、結構検索して自分なりに調べたつもりでしたが、ダメだった例です^^;

因みに、この作業台の背面にバックパネルを追加して購入・奥行の小さい追加棚を購入…と思っていましたが、56cm幅の奥行きが小さい追加棚は発売されていないそうです…orz
マジでか…幅84㎝タイプならあるって…そりゃないよ…orz
もうガッカリにガッカリでした。だったらバックパネルは追加してもあまり意味がないので、現状のままいきたいと思います。
奥側に物が落ちないよう気を付けたいと思います(気を付けても無理だと感じた時に、バックパネルを購入します)

トースターの下部にゴミ箱を設置していますが、そのまま蓋を開けずに、前にスライドさせてからゴミを捨ててもいいかなと思ったので、追加でステンレスユニットシェルフ・ステンレス追加用ポリプロピレンバスケットを店舗取り寄せしている最中です。これが来たら、ゴミ箱の上部に設置してみたいと思います。(これのレビューも、音がキィキィ鳴って気になる等ありますが、収納力アップの為に止むを得ないと割り切りました)

こうなったら、さっさと頑丈でイイ感じの食器棚をなるべく早めに購入しなくては!!><

夕飯は、鯵のフライでした。簡単に作れるので大好きです♪
HzHLQMJf.jpg

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

自分たちで砂利を敷く

カテゴリをDIYにしましたけど、果たしてそれで良いのか…。
業者に頼むとウン万円とかするので、自分たちの力で何とかしたよ!という事で、DIYにしておきます^^;

休みを利用して、家の側面に砂利を敷きました!
暑くなる前になんとかしなきゃな…と思っていたら、実家の母が家に来て子供を見ててあげるよ、と言ってくれたので、お言葉に甘えてちゃっちゃと何とかしました。

砂利や防草シートの購入をネットでしようかと思っていたのですが、砂利の送料がかなりかかる事が分かったので自分たちで調達しに行きました。
(自分が見ていたネットのお店だと、砂利が10kg300円前後なのに、送料500円くらいかかるという感じでした)

夫といざカインズホームへ。朝の10時前には着いていましたが、資材館は結構買い物客がいました。
8:30から開いているし、土日お休みの方も多いですしね。天気も良いし、絶好のDIY日和だったと思います。

購入した砂利は、ファイブカラーズストーン 10kgを32袋。
防草シートは、防草シート 1x10m ブラックを1本。
防草シートピンは、シートピン 10Pを4袋購入しました。
手書きにて失礼します。今回砂利を敷きたい面積は、下図の斜線部です。
mdbdilDP.jpg
計算としては、自分たちの家の側面(庭は含めません)3.3㎡+4.44㎡≒8㎡として、上記リンクの砂利は1㎡辺り厚さ3㎝にする場合4~5袋必要とのことで、少なく見積もって32袋必要だな、という事で32袋(320㎏)購入しました。(角の考慮はしていません)
防草シートは切って使うことも出来るので、1m幅のものを10m分購入し、40㎝幅と60㎝幅に分離して使用しました。(奥側の幅が55㎝でしたが、少し余裕を持たせてシートを敷きました)耐用年数が2~3年というのがネックですが、雨ざらしになるのでそんなものでしょうか。
防草シートピンは4袋分なので40Pありましたが、実際使ったのは38本くらいだったので、一袋まるまる余ってしまいました。
お値段は、砂利298円(10袋以上購入で安くなりました)×32袋+防草シート980円+シートピン198円×4袋=11,308円です。
これらは全て自分たちで家まで運んでいます。カインズホームは軽トラック等の無料貸し出しサービスがあるので、そちらを利用しました。
店舗によって貸し出し無料時間が違ったり、置いてある台数がまちまちです。利用したい人は、店舗に直接聞いてみると良いかもしれません。自分たちが使った店舗は、2時間無料で貸し出しOKで、台数も結構ありました^^軽トラックは最大積載350㎏までOKなので、一回で全て運び出すことが出来ました!
(軽トラックを店舗敷地内から乗って行くので、店舗の駐車場が有料の場合はチケットが必要です。徒歩や電車で来ている場合は、近くの店員さんに聞くと出ていく用のチケットをくださいます。自分たちは自家用車で行ったので、そのチケットを使って駐車場を後にしました)
トラック貸し出しの店員さんがとても親切で、砂利の積込時間も考慮して貸し出し時間を少し長めに取ってくださいました。しかし、別の店員さんが積込を手伝ってくれたので、めちゃくちゃ早く運び出すことが出来ました。皆さん本当に有り難いです!><

軽トラックで砂利を運んで、家の敷地に下ろしました。
YdCRpVDF.jpg
家の側面から侵入できるような窓はないので、防犯砂利でなくてもいいのかな…と思い、普通の丸い砂利です。(お隣の家が防犯砂利を敷いていますが、軽い為か、風に飛ばされたりしてこちらの敷地に落ちていることがあります^^;)

まずは雑草の処理をしました。苔っぽいところはそのままで、根の深い雑草を中心に掘り返して取り除きました。
yQISwGC8.jpg
Obh86if3.jpg
日当たりがゼロではないので、やっぱり生えてしまうんですよね…。
そして、幅に合わせて切った防草シートを敷いて、シートピンで固定していきます。この時、トンカチでシートピンを埋めていくのが楽ですので、ひとつトンカチがあるといいかもしれません。
Dqolxbwc.jpg
そして、砂利を敷く。下の写真、多分2袋開けたところですが、こんなにちょびっとだけなのか、と笑ってしまいました(笑)
PM-QJlPd.jpg
砂利を側面まで運ぶのが結構力仕事です。運ぶのを夫にお願いして、自分は敷く方に専念しました。
二人がかりで、雑草の除去→防草シートを敷く→砂利を敷くのに二時間かかりました。
出来上がりはこんな感じです。
rllx5Zyt.jpg
家の側面は、十分な厚さがあり、綺麗に敷けました。
Z7fD0o6s.jpg
家の裏側は、正直砂利が足りていません(笑)もうあと5袋くらい必要だったかな…。

砂利敷きのことを検索していた時に出会ったブログで、「笑っちゃうくらい砂利が足りない」って書いてあったのですが、本当に笑っちゃうくらい足りません(笑)
そして、めちゃくちゃ力仕事なので業者にお願いすると高くなるのは納得です。

もしもこれから自分たちの力で砂利を敷こうと思っている方は、

・しっかり寸法を測ること
・想像よりも多めに砂利を購入すること
・お店に買いに行く時から汚れても良い恰好をしていくこと

をオススメします。
特に三つ目は、砂利が雨ざらしで店舗に置いてあって、袋ごと水に濡れていることがあるからです。
自分たちが行ったカインズホームはそんな感じでした(笑)

あと、防草シートはなるべく色の薄いものの方が草が生えてきにくく、結果的に耐用年数が長くなるみたいなので、次回もしも敷き直すようなことがあったら↓これにしたいと思います。




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村